皆さんこんにちは。

ずんです。

梅雨も近づき雨が増え、サバゲ日和の減少が嘆かわしい今日この頃。

いかがお過ごしでしょうか。

私はブログの更新が遅いことを深く反省しておりますが、九州で一番のサバゲブログになれるよう頑張っていきますよ!

ええ!

今回元々行く予定だった定例会が雨で中止となったので、大分のインドアフィールド「TREMORS」さんへ行ってきました!

アウトドアフィールドしか行ったことのない、私の個人的な感想を書いていきたいと思います!

インドアフィールドへの恐怖感

いきなりネガティブ風なワードですが、インドアフィールドはアウトドアに比べ、交戦距離が短いです。

障害物が多めに配置されている影響で、射線がなかなか取れず、インファイトになることが非常に多い!

いままで森の葉っぱに守られていた私のハートはバックンバックンドッキドキ。

ですがそこは人間。慣れてくると何ともないように動き回り至近弾を頂戴します。

ぶひぃ。もっとくらはい!

いや、嘘ですやっぱり痛いのは痛い。

索敵の難しさ

あと感じたのが索敵が難しい!

先ほど話した射線が取れないというお話なのですが、相手が遮蔽物の後ろで止まってると見えません!

今回のフィールドでは丈夫な障害物に上るのはOK!なフィールドだったため、せっせと上り、上から確認します。

暗めなのもあり、それでも見えない。上でもごもごしているうちに、見事唇にHSを食らいましたとさ。

うまい方なんかはすーぐ見つけていました。見るポイントがあるんでしょうねぇ。

この辺は同じフィールドに通って見つけていくしかありませんね。。

こんなに違うのか。明かりの有り無し。

今回フィールドの電気あり、ナシでやったのですが暗くするとさらに難易度UP。

ほとんど見えないので、音や影に光を研ぎ澄ませ動きます。

そんな中人影が!パン!

ヒットー!

味方であるはずのおじの姿でした。

ええ。初のフレンドリーファイアってやつですよ。

その時打ったのが私とは気づかなかったそうです。

 

黙っとけばよかった( ^ω^)・・・

 

そのぐらい視界が悪く、難易度が跳ね上がります!

若干兆しが見えた攻略法としては、遮蔽物や壁の影の中を

動き回ると見つかりづらかったように感じました!

あと音は雨で役に立たなかったです。

そもそもコンクリなんで足音出ません。

\(^o^)/オワタ

でも楽しいインドアフィールド

インドアの総じての感想は難易度高め。

その難易度が癖になる!

そんな印象を持ちました。

森フィールドはシンプルな戦い

インドアは攻略を楽しむゲーム的な戦い?

なんと表現したらいいかわかりませんが、素人感覚ではそんな印象を持ちました。

玄人の方には馬鹿野郎森のほうが奥がくぁwせdrftgyふじこ

といわれそうで怖いので保険をかけておきます。笑

サバゲにロマンよりもゲーム性を求める方には、インドアのほうが楽しめるかもしれません!

今回お邪魔した「TREMAORS」さん

トレマーズさんはフィールドだけでなく、エアガンの販売もしています。

近隣ではなかなか見ることのできない品ぞろえですので、見に行くだけでも一見の価値あり!

家族連れや、近所の小学生なんかも憧れのまなざしでエアガンを見ていたのが印象的でした。

〒870-0141 大分県 大分市三川新町2丁目1番3号

https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92870-0141+%E5%A4%A7%E5%88%86%E7%9C%8C%E5%A4%A7%E5%88%86%E5%B8%82%E4%B8%89%E5%B7%9D%E6%96%B0%E7%94%BA%EF%BC%92%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%91%E2%88%92%EF%BC%93/@33.2508948,131.6673975,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x35469e1b16f7259b:0x37b407404fd85caa!8m2!3d33.2508948!4d131.6695862

ホームページはこちら

http://3cbase.com/